【板橋区】トランクルームの初期費用を徹底比較

板橋区にあるトランクルームの店舗は合計で16店舗(主要4社)

それぞれをいちいち比較するのは大変ですねよ。そこで、この記事では板橋区のトランクルームにおける「最小に必要な料金」つまり、初期費用を比較していきます。


結 論

板橋区の初期費用の相場は2万円台くらい
1番安い初期費用の店舗はキュラーズの板橋志村店
おすすめはキュラーズの3店舗
板橋区にある3店舗とも初期費用が安く利用を開始しやすい。

比較したトランクルームはこちら
比較する方法

各店舗の「1畳サイズ」のトランクルームで比較。1畳サイズがない場合は近いサイズで比較します。

 

おねーさん
初期費用はトランクルーム企業によってかなり違ってきます

 

板橋区のトランクルーム初期費用比較

会社店舗名初期費用

キュラーズ
板橋志村店17,184円

加瀬のレンタルボックス
中丸町13-1店18,576円

ハローストレージ
高島平パート1店25,340円

ドッとあ~るコンテナ
板橋中丸町店27,440円

※2019年3月調べ

とにかく初期費用を抑えたいは

この順番で探しましょう。

板橋区 キュラーズの初期費用

板橋志村店|坂下3-3-11

出典:キュラーズ公式HPより

初期費用17,184円
内訳使用料14,700円
セキュリティカード代2,484円

月初めの1日からの計算になります。

そのため、キュラーズの初期費用には1ヶ月分の使用料とセキュリティカード代だけになります。

もし、月の途中から利用する場合は、当月の日割り料金と次月の使用料が発生します。

キュラーズの初期費用については

  • 事務手数料が無料
  • メンテナンス費が無料

この2つがかからないのが特徴です。他のトランクルーム会社では、見られないサービスですね。

れいじくん
キュラーズはとにかく初期費用が安いんだね!

板橋区に3店舗

板橋区にキュラーズの店舗は、成増店・板橋志村店・板橋区役所前店の3店舗あります。これは23区に40店舗しかないキュラーズではかなり多いです。

しかも3店舗とも初期費用が2万円を切っているので、非常に安く利用を開始することができます。

店舗名初期費用
成増店17,884円
板橋志村店17,184円
板橋区役所前店18,284円

※2019年3月調べ

すべて1畳タイプの初期費用になります。

板橋区 加瀬のレンタルボックスの初期費用

中丸町13-1店|中丸町13-1

出典:加瀬のレンタルボックス公式HPより

初期費用18,576円
内訳使用料(当月)5,616円
使用料(来月)6,480円
事務手数料6,480円
共益費2,160円
ネット割引-2,160円

加瀬のレンタルボックスの初期費用はだいたい使用料3ヶ月分ですね。

ただ、加瀬のレンタルボックスでは申込みの4日後に賃料が発生するため、月初め1日からの利用を申し込んでも日割りで若干やすくなります。

注意
初期費用の共益費はネットからの申込みで相殺されますが、月々にも共益費がかかりますので注意してください。

板橋区に6店舗

1畳タイプの初期費用をまとめた表になります。板橋店のみ1.1畳の価格となっています。

店舗名初期費用
西台24,768円
中丸町13-118,576円
大谷口27,864円
中丸町21,672円
板橋40,248円
坂下24,768円

※2019年3月調べ

板橋区 ドッとあ~るコンテナの初期費用

大山駅前店|大山東町17-7

出典:ドッとあ~るコンテナ公式HPより

初期費用33,920円
内訳使用料2ヶ月分17,280円
管理費2ヶ月分800円×2
補償料2ヶ月分500円×2
事務手数料8,640円
メンテナンス費5,400円

ドッとあ~るコンテナの初期費用は使用料の4倍くらいです。いざ契約しようと思って初期費用を見たらギョッとしちゃう金額ですね。

ドッとあ~るコンテナはキャンペーンを利用することで、かなりお得になるパターンが多く見られます。

無理にキャンペーンをしていない店舗を利用するのはおすすめしません。

板橋区に2店舗

板橋中丸町店は0.5畳タイプのトランクルームなため、安くなっています。

店舗名初期費用
大山駅前店33,920円
板橋中丸町店27,440円

※2019年3月調べ

板橋区 ハローストレージの初期費用

高島平パート1|高島平9丁目13-5

初期費用25,340円
内訳使用料2ヶ月分6000円×2
事務手数料6,000円
管理費2ヶ月分2,160円×2
セキュリティ代1,080円
鍵買取料2,940円
ネット割引-1,000円

ハローストレージでは、使用料3ヶ月分+管理費2ヶ月分+鍵買取料が初期費用になります。使用料だけみて、いざ契約となると初期費用の高さにびっくりしちゃいますね。

ハローストレージでは、空き部屋が少ない店舗では初期費用が高めに設定されています。まとまった空き部屋がある店舗では、キャンペーンなどで安く利用できます。

板橋区に5店舗

すべて1畳タイプの初期費用になります。

店舗名初期費用
蓮根パート128,940円
蓮根パート240,340円
常盤台42,140円
高島平パート125,340円
板橋大谷口36,440円

※2019年3月調べ

まとめ

初期費用は毎月かかる費用よりもかなり高額になるケースがほとんどです。

その中でもキュラーズは、毎月かかる費用にセキュリティカード代を追加しただけの初期費用になっています。

手軽に利用開始できるおすすめのトランクルームはキュラーズです。

ただし、初期経費が安い分、毎月かかる費用は若干高めになっています。