【江戸川区】トランクルームの初期費用を徹底比較

江戸川区にあるトランクルームは11店舗(主要4社)

その11店舗の内どれを利用すれば良いのか、わからないですよね。

せっかくトランクルームを借りたのに、近くにもっと安いところがあった…なんてことはよくあります。その中でも最初に必要な料金はトランクルーム会社、はたまた店舗によってかなり金額が異なります。

そこで、この記事では江戸川区のトランクルームにおける「最初に必要な料金」つまり、初期費用を比較していきます。

 

おねーさん
初期費用は思っている以上に高額になるケースがあります。しっかりと確認しておきましょう。

 

比較するトランクルーム会社こちら
比較する方法

各店舗の「1畳サイズ」のトランクルームで比較。1畳サイズがない場合は近いサイズで比較します。

江戸川区のトランクルーム初期費用比較

会社店舗名初期費用

スペースプラス
コンビニトランク篠崎12,750円

キュラーズ
新小岩店15,784円

加瀬のレンタルボックス
江戸川17,028円

ハローストレージ
大杉環七通り28,040円

※2019年3月調べ

れいじくん
値段だけで見れば「スペースプラスのコンビニトランク篠崎」が最もお得です。

 

次いで、キュラーズ・加瀬のレンタルボックスの順になります。ハローストレージは他に比べるとかなり割高な初期費用です。

 

とにかく初期費用を抑えたい人は

この順番でトランクルームを探しましょう。それぞれの会社ごとに詳細を見ていきます。

スペースプラスの初期費用

コンビニトランク篠崎店 |篠崎町2-23-6

出典:スペースプラス公式HPより

初期費用12,750円
内訳使用料3ヶ月分8,500円×3
キャンペーン-12,750円

キャンペーンを差し引いても8,500円なのは非常に安いですね。

さらに、現在(2019年3月)はキャンペーンの6か月間賃料半額サービスをしています。

れいじくん
もともとが安いのにキャンペーンで更に安くなります。

スペースプラスの初期費用はわかりやすく、使用料の3倍です。店舗によっては計算方法が異なりますが、ほとんどの店舗でだいたいこれくらいの金額です。

コンビニトランク篠崎店はスペースプラスの店舗の中でも内装がキレイで非常におすすめなトランクルームです。

江戸川区に1店舗(屋内型)

スペースプラスは江戸川区にコンビニトランク篠崎店だけです。屋内トランクルームは篠崎店の1店舗ですが、屋外トランクルームは江戸川区に3店舗ありあます。

屋内型と屋外型では、費用の相場が異なるため、この記事では比較対象からはずしています。

キュラーズの初期費用

新小岩店 |興宮町13-4

出典:キュラーズ公式HPより

初期費用15,784円
内訳使用料13,300円
セキュリティ代2,484円

月初めの1日からの計算になります。

そのため、キュラーズの初期費用には1ヶ月分の使用料とセキュリティカード代だけになります。

もし、月の途中から利用する場合は、当月の日割り料金と次月の使用料が発生します。

キュラーズの初期費用については

  • 事務手数料が無料
  • メンテナンス費が無料

この2つがかからないのが特徴です。他のトランクルーム会社では、見られないサービスですね。

スペースプラスのコンビニトランク篠崎店と比べると初期費用は3,000円ほど高い金額ですが、トランクルームの設備としてはキュラーズのほうが安心できる点が多くあります。

利用する目的などに合わせて、活用しましょう。

江戸川区に1店舗

キュラーズは江戸川区に新小岩店だけです。この新小岩店は新築になります。これはビル全館がトランクルームになっているキュラーズでもはじめての物件になります。

そのため、メディアなどでも取り上げられています。

加瀬のレンタルボックスの初期費用

江戸川店|江戸川1-47-2

出典:加瀬のレンタルボックス公式HPより

初期費用17,028円
内訳使用料(当月)5,148円
使用料(来月)5,940円
事務手数料5,940円
共益費2,160円
ネット割引-2,160円

加瀬のレンタルボックスの初期費用はだいたい使用料3ヶ月分ですね。

ただ、加瀬のレンタルボックスでは申込みの4日後に賃料が発生するため、月初め1日からの利用を申し込んでも日割りで若干やすくなります。

初期費用の共益費はネットからの申込みで相殺されますが、月々にも共益費がかかりますので注意してください。

圧倒的な店舗数!

加瀬倉庫

江戸川区に6店舗

加瀬のレンタルボックスは江戸川区に江戸川店を含め6店舗あります。

中葛西店は0.2畳のロッカールームタイプなため、初期費用4,644円となっています。1畳タイプで比較をしているため、こちらの店舗は比較対象からは外しています。

江戸川店と小松川店が同じ初期費用の金額ですが、現在(2019年3月)江戸川店のほうが部屋数および空き部屋率も高かったため、江戸川店のほうがおすすめです。

店舗名初期費用
中葛西店4,644円
西小岩店18,576円
江戸川店17,028円
平井店24,768円
小松川店17,028円
松島店24,768円

中葛西店以外、すべて1畳タイプの初期費用になります。

ハローストレージの初期費用

大杉環七通り|大杉5-37-8

初期費用28,040円
内訳使用料2ヶ月分6900円×2
事務手数料6,900円
管理費2ヶ月分2,160円×2
セキュリティ代1,080円
鍵買取料2,940円
ネット割引-1,000円

ハローストレージでは、使用料3ヶ月分+管理費2ヶ月分+鍵買取料が初期費用になります。

使用料だけみて、いざ契約となると初期費用の高さにびっくりしちゃいますね。

ハローストレージでは、初期費用が高めに設定されています。

江戸川区に3店舗

すべて1畳タイプの初期費用になります。

店舗名初期費用
新小岩パート128,340円
西葛西33,740円
大杉環七通り28,040円

まとめ

1畳タイプのトランクルームの初期費用を比較した結果、江戸川区ではスペースプラス篠崎店がもっともお得に利用できることがわかりました

江戸川区の初期費用の相場はだいたい

初期費用相場|1.5万円~3万円

このくらいの金額になりますね。ただし、キャンペーンをしているかどうかで大きく金額が変わってきます。

キャンペーンをしている店舗をうまく見つけて契約できるとずっと安く利用することができます。

おねーさん
キャンペーンしている店舗を見つけれるかどうかがポイントになってくるね